ライン
一般社団法人日本栄養評議会は、食品機能の研究と啓発および健康食品産業の振興に関する活動を行い、国民の健康増進に寄与することを目的に活動しています。
団体概要
概要
設立
1995年11月 「食の安全と機能研究会」として発足
1996年4月 米国CRN のAnnette Dickinson, Ph.D氏の招待講演を開催したことを機に、日本栄養評議会(CRN JAPAN ‹Council for Responsible Nutrition of Japan›)に改称
2012年2月 一般社団法人に改組。
活動目的 食の安全と機能の研究を通じて国民の健康に寄与する産業の構築を目指すため、健康食品の原料メーカー、受託加工メーカー、販売メーカーを会員として、安全性確保と食の機能について啓発活動を行っています。
会員数 116社・団体(2017年10月現在)

日本栄養評議会 CRN JAPAN 組織図

挨拶
我が国は65歳以上の高齢者が人口比25%を超える超高齢化社会に突入しました。
生産年齢人口が減少する中、医療費など社会保障費は上昇を続けています。
このような中、平成25年6月に公布された食品表示法の基本理念として「消費者の安全及び自主的かつ合理的な選択の機会が確保され、並びに消費者に対し必要な情報が提供されることが消費者の権利であることを尊重するとともに、消費者が自らの利益の擁護及び増進のため自主的かつ合理的に行動することができるよう消費者の自立を支援することを基本として講ぜられなければならない」とされ、消費者が自ら商品選択するための情報の在り方について議論され、新たな機能性表示制度が平成27年4月にスタートしました。健康寿命を延ばす分野の一翼として健康食品が活用されることが国民全体の利益にもなります。
当会会員企業は国民の健康に寄与するため、安全性確保と食品機能の研究、普及に日々努力しています。
皆様の一層のご支援をよろしくお願いいたします。
臼杵孝一
理事長
臼杵孝一
(うすきこういち)

役員 BOARD OF DIRECTORS
理事長 臼杵孝一   (株式会社ユーエスキュア)
副理事長 石原健夫   (ビーエイチエヌ株式会社)
副理事長 橘本賢次郎  (ユニキス株式会社)
常任理事 陣野文彦   (株式会社ロータス )
常任理事   田中和彦   (備前化成株式会社)
常任理事  徳丸浩一郎  (日本ケフィア株式会社)
常任理事   廣田欣也   (株式会社BTC)
理事  石原茂正   (株式会社常磐植物化学研究所)
理事  黄堂泰昌   (株式会社スピルリナ研究所)
理事 深澤武仁   (アリメント工業株式会社)
理事 下川義之   (富士カプセル株式会社)
理事 古川景康   (アピ株式会社)
理事 合川奈穂美   (イワキ株式会社)
理事 阿部道郎   (株式会社アヴェデス )
理事 井上俊忠   (株式会社ヘルシーナビ )
理事 三阪壽則   (丸善製薬株式会社 )
理事 秋山 真    (日油株式会社)
監事 翠田章男   (株式会社トンボ飲料 )
監事 義村三郎   (ミナト製薬株式会社 )

一般社団法人 日本栄養評議会
CRN JAPAN

事務局   〒104-0032東京都中央区八丁堀2-2-11 アヴェニティー銀座東403
電話 03-3523-0575 FAX 03-3523-0576
Email: office@crnjapan.org 
事務局長   野村 一 
ライン